自転車のおすすめ通販サイトをランキングでご紹介!

自転車はどこで買いますか?

今、自転車を購入しようと検討している貴方!
その自転車はどちらで購入しようと思っていますか?

 

近所にある町の小さな自転車屋さんですか?
それとも、
格安自転車を販売しているホームセンターやスーパーなどの自転車販売コーナーですか?
はたまた、
自転車販売専門の大手チェーン店ですか?

 

私がおすすめしたいのはコスパの良い自転車通販サイトで購入することです!

 

こちらでおすすめできる自転車通販サイトをランキング形式でご紹介させていただきますので、
興味のある方は是非一度、サイトをチェックしてみて下さいね♪

自転車通販サイト おすすめランキング

cyma-サイマ

ママチャリからスポーツ車、電動自転車に至るまで、品数豊富な国内最大級の自転車通販サイトです!

 

ネット通販で自転車を購入すると、ご自宅で組み立てる必要がある場合が多々ありますが、「cyma-サイマ」であれば、組み立てられた形状で自宅に届くので、すぐに乗ることができます。しかも送料は無料です!

 

自転車購入後のパンクや故障などのトラブルには、一年間の修理保証が付いているので安心です。さらに、自転車ロードサービスも無料です。

 

「cyma-サイマ」は、お手頃価格とアフターサービスが充実した自転車通販サイトです!

価格 備考 評価
13,500円(税抜)〜

自転車がMAX40%オフ!
送料も無料です♪

自転車,通販サイト,おすすめ,ランキング

 

サイクルベース あさひ


全国に店舗展開している「サイクルベース あさひ」のオンラインショップで、日本最大級の自転車専門通販サイトです。

 

一般のシティサイクルから電動自転車などのファミリー向けから本格志向のロードバイクやクロスバイクなど、品数や品揃えが群を抜いています!

 

ご自宅への配送はもちろん、全国の実店舗でお受け取りの場合は送料無料となります。

 

実店舗とこちらのサイトでは、価格と品揃えに違いがございますので、まず最初にこちらのサイトで自転車をチェックされることをおすすめします。

 

「サイクルベース あさひ」の実店舗が近くにあるという方は、特におすすめです♪

価格 備考 評価
13,980円(税込)〜 自転車本体からパーツ、ウェアまでなんでも揃う! 自転車,通販サイト,おすすめ,ランキング

 

自転車館 Airbike

電動自転車や折りたたみ自転車、シティサイクルなど、オリジナルの自転車を販売している自転車通販サイトです。

 

業界最安値にトライしていて、どの種類の自転車も低価格ですが、いま流行の電動自転車は特に驚きの価格です!

 

また、ペダルが付いていない子供用のキックバイクは、お手頃価格となっています。キックバイクは、使う期間は短いものなので、こちらもおすすめです♪

価格 備考 評価
11,800円(税込) 電動自転車や折りたたみ自転車などを低価格にて販売 自転車,通販サイト,おすすめ,ランキング

 

ベネシアネットショッピング


「ベイシアネットショッピング」関東にお住まいの方々にはおなじみの「Beisia(ベイシア)」や「カインズ」、「ワークマン」など、多くのショップを展開するベイシアグループのネット通販サイトです。

 

多くの実店舗で培ったノウハウを活かし、コストパフォーマンスを重視した商品を数多く販売しています。

 

低価格なのに高品質な自転車を数多く取り揃えていますので、自転車の購入を検討されているのであれば、是非一度、「ベネシアネットショッピング」のサイトをチェックしてみて下さい。

価格 備考 評価
13,500円(税込) 「ベイシア」のネット通販サイト 自転車,通販サイト,おすすめ,ランキング

 

ベストスポーツ


ベストスポーツは、スポーツ・アウトドア用品のショップで、世界的に有名な老舗の折りたたみ自転車ブランドである「DAHON」「Tern」の認定ディーラーです。

 

DAHON・Ternは、アメリカの老舗折りたたみ自転車専業メーカーで、その折りたたみ自転車は世界で高い評価を得ており、とても人気があります。

 

超軽量モデルや女性向けにデザインされた機能的なのにとてもおしゃれな自転車などもあり、ビジネスマンの新たな交通手段のひとつとして注目を集めています。

価格 備考 評価
44,712円(税込)〜 DAHON・Ternの認定ディーラー 自転車,通販サイト,おすすめ,ランキング

 

自転車を購入するならこのサイトがおすすめ!

自転車をネットで購入すると、
購入後の修理や点検といったアフターサービスが心配になりますよねぇ。。。

 

購入価格が他よりも安いという魅力はあっても、
アフターフォローが心配でネットでの購入を躊躇されている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、
こちらで紹介している「cyma-サイマ」に関しては、
そのアフターサービスの充実度には目を見張ります。

 

私が自転車を購入するにあたり、
購入価格以外に重視したのがアフターサービスの充実度で、
「cyma-サイマ」で購入されることをおすすめします!

 

「cyma-サイマ」は、
不定期になりますがいろいろなSAELEを開催しており、
35%オフや40%オフなど、
とてもお得にお気に入りの自転車を購入できたりすることもあります!

 

自転車を購入しようと検討されているなら、
まずは「cyma-サイマ」の公式サイトをチェックして、
お得なセールを開催していないかチェックしてみて下さいね♪

 

 

自転車保険に加入しよう!

ご家族皆さんで自転車を一台ずつお持ちのご家庭も多いと思いますが、
あなたとご家族は自転車保険に加入されていますか?

 

ここ数年、
発生している交通事故件数に対して、
自転車事故の占める割合が2割ほどあり、
高水準で推移しています。

 

そして、
その自転車事故が原因で死亡する人は、
未成年者と高齢者で過半数を占めており、
特にお子さまをお持ちの保護者の方は、
お子さまのためにも自転車保険に加入されるパターンが増加しています。

 

自転車事故の場合、
以前は自転車に乗っている側が被害者となるケースがほとんどでしたが、
最近では加害者側となることも多く、
その1例として、
神戸地方裁判所で2013年7月4日に判決が下った件、
少年が自転車で女性と衝突してしまい、
その女性は意識不明の重体。

 

その賠償金額として、
賠償額:9,521万円をその少年の母親に賠償を命令しました。

 

このような高額の賠償を命じられても普通のご家庭では支払えない金額です。

 

このような場合に備えるため、
個人賠償責任補償で全額保証してくれる自転車保険が注目されることになり、
現在では加入者が着実に増えているそうです。

 

 

自転車保険に加入するためには、
ネットなどで「自転車保険」と検索すれば、
いくつも商品がピックアップされ、
月々の掛け金や保証金額、加入者人数などからピッタリの商品を選ぶ方法があります。

 

調べたり、比較検討するのが面倒っていう方は、
自転車を購入するときに、
併せて自転車購入店で加入してしまうのが簡単だと思います。

 

こちらのサイトでお薦めしている「サイクルベース あさひ」「cyma-サイマ」であれば、
おすすめの自転車保険も販売しているのでとても便利ですよ♪

 

 

保険は「転ばぬ先の杖」

 

ご自分には関係ないと思っていても
お子さまが事故を起こしてしまうかも知れません。

 

もしものときのために自転車保険には加入しましょう!

 

月々300円程度で加入できますよ♪

 

神奈川県相模原市でも自転車保険を加入義務化

私が住む神奈川県でも、政令指定都市の相模原市で、市内で自転車を使用する事業者や通勤・通学(未成年者の保護者も含む)を対象に、自転車保険の加入を義務化する条例が平成30年の7月1日に施行されました。

 

⇒「安全に安心して自転車を利用しようよ条例」

 

他の自治体でも自転車保険の加入義務化は条例化されていますが、今回の相模原市の場合は、自転車販売業者は、自転車を販売するとき、自転車保険加入の確認を義務づけているそうで、その点は他の自治体と違っているそうです。

 

相模原市は土地が比較的平坦で、職場への通勤や学校への通学、最寄り駅までの移動やお買い物など、子供からお年寄りまで、とても便利に使われています。

 

その一方で、自転車にまつわる交通事故は増加傾向にあり、自転車側の加害事故も増えていて、自転車側に高額な賠償を求められるケースもあるそうです。

 

そこで、自転車の安心・安全な使用を促すため、条例が制定されたそうです。

 

 

気になる保険未加入の場合の罰則ですが、
罰則はありません

 

自動車のような車検制度が自転車にはなく、
保険の加入・未加入の確認を取ることができないのが理由のようです。

 

罰則がなければ入る必要はないと考える方もいると思いますが、
加害事故を起こした場合、
高額の賠償を求められることがあり、
人生に大きな影響を与える可能性があります。

 

相模原市のサイトにも記載されていますが、
男子小学生が9,521万円の賠償を求められたり、
男子高校生が9,266万円の賠償を求められたりと、
自転車を使用する子供を持つ親としては、
自転車保険の加入は、
条例が制定されていなくても加入を検討する必要があると思います。

 

月々200〜300円程度の掛け金で、
しっかりとした保証が受けることができる保険は多々ありますので、
ご自身やご家族(特にお子さま)が自転車を利用されているのであれば、
自転車保険に加入されることをおすすめします。

自転車保険の重要性を再認識

自転車保険の重要性を再認識させられることがありました。

 

その内容は、とある交差点で自動車と自転車が接触し、自転車は転倒。

 

接触したときのクルマのスピードは3.0km/hと、ほとんど動いていなかったということもあり、自転車を乗っていた人は、幸いヒザを擦りむく程度の怪我(打撲)で、自転車は修理が不要なレベルで、クルマはフロントバンパーにキズが付いた状態でした。

 

クルマの任意保険を使って対応したところ、今回の接触事故の過失割合は、自転車側に10%、クルマ側に90%と言われました。
参考⇒四輪車と自転車の事故の過失割合 )

 

今回の場合⇒交差点での直進車同士の事故

 

車両保険を使用して、
今回ダメージを受けたパーツの交換・修理を行ったところ、
請求金額は約30万円となったため、
自転車側への請求金額は、
過失割合が10%なので、
な、なんと、3万円!!

 

自転車は修理の必要が無い状態であり、
自転車保険にも加入していなかったため、
被害者側である自転車の人は、
3万円を支払う必要が発生してしまいました。。。

 

最終的には、
自動車側が請求を辞退したので、
3万円を支払う必要は無くなったのですが、
この状況を知って、
「自転車保険に加入すべき」と再認識しました。

 

自転車保険に加入していれば、
今回のような請求金額を支払ってもらえるのは勿論、
相手側の保険屋さんとの交渉もしてもらえたりするので、
お金がらみの煩わしい話し合いから解放されます。

 

私の場合は、
自動車保険の特約に自転車保険を付帯しています。

 

金額は年間3,700円で、
自転車購入時に薦められる自転車保険の単体商品と
金額的にはほとんどかわりません。

 

仮に自転車保険を使用したとしても、
自動車保険の等級には影響しません

 

ご家族内で自転車を頻繁に乗る方、
特に小・中学生などは危ない運転をすることが多いですし、
毎日通勤通学で使われるご家族がいらっしゃる場合は、
自転車保険の加入はマストだと思いますよ!